地デジ

ついに民宿の部屋に地デジを入れました。

それほど大きなテレビではありませんが、もうすぐエコポイントが

終わっちゃうという話でしたので、

思い切ってテレビを買えちゃいました。

それに、アナログ放送が終了するのがあと1年になると

テレビの値段が上がるそうなんです。

エコポイントもなくなるし、値段が上がると聞けば

もう買うしかありません。

そんなに余裕で商売してるわけではありませんので、

簡単にたくさんのテレビを買うことはできません。

でも、買わなきゃどうしようもないので、買いました。

ですから、そのほかは節約するしかありませんでした。

したがってアンテナ工事は自分でやりました。

屋根の上にあがって、前のアンテナを外して、新しいUHFの

アンテナを付けて、ブースターを付けて分配機を付けて

ブースターの電源をとって、

テレビのチャンネル設定をして、と、丸まる2日間かかりましたが、

なんとか終了しました。

この工事もし、電気屋さんにお願いしてたら、

5万以上はかかるんだろうなと思いながら、

2階建ての屋根に足の震えを抑えながら登って仕事しました。

なれない仕事のせいか、屋根の上では、寒さと緊張で

屋根の上からおりたときには、足はガクガクで、

昨日は、体中、筋肉痛で

一回横になったら起きるのが、大変でした。

でも、命がけで仕事したせいか

アンテナ工事の知識ができたので、よかったです。

それに屋根の上が少し怖くなくなりました。

よかったよかった。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です