Archive for Author norihiro

太陽光発電と水力発電

2016年8月

 

 

最近ちょっと発電に興味を持ちまして

太陽光と水力のハイブリッド発電システムを作ってみました。

中古と安物とガラクタの寄せ集めです。

太陽光発電は、売電とかそういうものではないので

かんたんにパパパっと作れました。

ソーラーパネルとバッテリーをチャージコントローラーに繋いで

バッテリーから電気をとって使ってます。

 

夜間の照明です。

LEDに慣れてなくて適当に買ったので、明るすぎました。

蛍光灯の27wとLEDの27wの明るさの違いがすご過ぎました。

ライトアップに使えるレベルの明るさです。

しかも2個も取り付けてしまったので、

2倍の明るさです。

雨粒が10メートルか20メートル先まで十分見えます。

結局、27wのLEDは200wの投光器ぐらい明るいということが分かりました。

 

それと、太陽光発電の弱点もわかりました。

当たり前ですが、夜は、全く発電しませんし、

太陽が直接ソーラーパネルに当たってないと

ほとんど発電しないんです。

太陽が出ない日が2日も続くと電力低下のランプがついてしまいます。

 

そんなわけで、24時間発電する水力発電を考えることにしました。

これは、簡単ではありませんでした。

コアレス?

エアギャップ?

 

呼び方は、あまりわかりませんが、

磁石を使ったやつです。

DC?

AC?

ダイオード?

こんでんさー?

こんな状態から始まりまして

今現在、発電中で、進化中なので

この話は、次回にします。

 

スマホの維持費が半額以下になっちゃってビックリ!

以前よりもスマートフォンの維持費が安くなりました。

ちょっと前までなんだかんだで一ヶ月6000円だとか10000円だとか。。。

してましたけど、

今は、半分以下になって本当にラッキーです。

 

今まで使っていたアンドロイドのスマホが2年経ったので、

バッテリーだけ変えて、解約して、

楽天のsimカードを入れました。

 

電話回線とSMSなしなら500円くらいで収まります。

しかし、電話回線とSMSなしですと

何かと都合が悪いので、電話回線、SMS、データ通信の3セットで

一ヶ月1700円(税抜)です。

データ通信ですと050プラスなどのIP電話は使えますが、

通話品質が悪いです。しかし

他の国に出かけることが多い場合は、IP電話は都合がいいです。

 

050プラスは、wifiの電波が繋がっていれさえすれば、

もし、あなたがアメリカにいてもオーストラリアにいても

フランスにいても

あなたの050の電話番号に相手が電話をすれば

スマホがピピピっとなります。

通話料は、日本でピピピッと鳴るのと同じです。

世界中どこからかけても、かかってきても日本にいる時と同じです。

 

無駄な出費を減らそうと思って、ちょっと勉強してみたところ

今までの出費は何だったのか???

と思うほど、衝撃的なお得な情報でしたので、あなたにシェアしてみました。

言いっぱなしでは無責任なので、リンクを一応、用意してみました。

下の画像をプチッとしてみてください。

2015年6月8日(月)

 

2月の終わりは

2月20日金 2015

お昼の数時間だけ
なんとなく春の風が吹いています。
日差しも若干強くなり、冬眠の終わりを
感じさせます。

まだまだ寒くなったり雪が降ったりするのでしょうけど
少しずつ春っぽくなってきています。

でも、まだ寒いです。

ダウンジャケット脱げません。

夜は、まだまだ氷も張ります。

寒いのは嫌ですね。

動きたくないです。

地球寒冷化ってホント?

8月は、雨ばかりでしたね。

どうして雨ばかりなんだろう?

 

少し考えたり、調べたりしてみました。

 

すると、今まで考えていたこととは全く逆なことが

地球に起きているのだと言うことが分かりました。

 

世間では温暖化、地球温暖化と騒がれていますが、

実は、その反対の現象が起きていて

寒冷化になるそうです。

 

しかも、学者さん達の90%は寒冷化するということを

知っているそうです。

 

なぜ寒冷化するかというと

 

今、太陽の活動が弱くなっているそうなんです。

通常ですと、今年あたりはものすごく太陽が強くなってる周期

だそうなのですが、

今は太陽が弱いそうなんです。

 

太陽が弱くなると、地球を守ってくれる力が弱くなり、

宇宙から宇宙船じゃなくて宇宙線がたくさん降ってきて

その宇宙線が雲の種を作って

地球は曇の日が多くなるんだそうです。

 

太陽の熱が地上に届かなくなれば、地球が冷えてくる

それが、寒冷化の仕組みだそうです。

 

そう言われてみれば、3年ぐらい前から2年連続で店のトイレが急に

凍りついて割れるようになって工事費が10万単位でかかるので

一昨年から冬の間は、食堂のトイレは全部水を抜いて

使用禁止にしているくらい冬は寒くなったし、

今年の2月に今まで経験したことのないくらいの大雪が

あったし、恵那山の雪が2週間ぐらいとけるのが遅かったし、

 

今年の夏は暑くなりそうだったけど、

雲におおわれて暑くなかったし、

 

そう考えてみると、平均気温が徐々に下がって

寒冷化するってホントなのかもしれません。

 

そうなると、いいこともあるけど、悪いこともあるので

環境の変化に素早く対応していくことが

上手い生き方なのかもしれません。

 

とりあえず、今の北海道のあたりの暮らしを

手本にして水が凍りつかないようにとか

屋根の瓦のことも考えなかんね。

 

木曽の北の方の寒いとこは、冬、寒すぎて瓦が凍って割れちゃうもんで、

瓦屋根が無いで、それは真似しなかんね。

 

 

車の外国人

最近、不思議だな。って思うことがあるんです。

外国人のお客さんが車来るケースが増えています。

外国人のお客さんが車で来るだけなら普通なのです。
免許だって国同士のなんとか条約で
条約の結ばれている国では、自国の免許で運転していいことになってるそうです。

どんなことが不思議だと思うかといえば

ウチの駐車場は、裏通りを入って来なければならないので
少しわかりにくいかもしれないのです。

日本人のお客さんですと、近くまで来て
「駐車場はどこですか?」
って電話がかかってきます。

でも、外国人のお客さんは、
馬籠茶屋駐車場まで
まるで、一度来たことがあるかのように

車を止めています。

 

カーナビがついているから?

日本人の車もカーナビついています。

 

なんでだろう?

 

疑問が大きくなってきたので
嫁と妹に聞いてみました。

 

すると、嫁と妹も気がついて無かったらしく
なんでだろう?ってことになって
想像してみました。

 

多分、欧米人は個人主義の社会だから
自己責任って考えがあるから

自分で探してくるのが当たり前みたいに考えているんじゃ
ないか。って思いました。

 

こんなちょっとしたことからも
国によって習慣とか考え方の違いが
あるんだなあって思います。

 

馬籠の夏も暑いです

土曜日の深夜、気絶しました。

 

気を失うつもりは無かったんですけど、

今まで経験したことのない腹痛に襲われて

廊下で気を失っていました。

 

倒れた時、あまりの音にみんな飛び起きて

助けてくれましたが、

青い顔をして、倒れていたので、死んでしまったかと

思ったそうです。

 

トイレに座っていて腹痛がひどかったので、

うんこも出ないし、

ベッドで少し横になろうと

思ったところから記憶が無くなりました。

 

5分ほど意識が無かったそうです。

 

気が付くと、周りで騒がしい声がして、

意識が少し戻ると、妻のひざまくらで横たわっていることに

気が付き、周りに紙やら靴やら散乱していたり、

掃除機がお腹の上にあったり、ゴチャゴチャになっていることに

気が付き、少し落ち着くと、トイレに行きたくなって

用を足し、ベッドに帰って眠ったのですが

 

次の日は、どこかで変なところをぶつけたのかわかりませんが

一日中頭がガンガンして日曜日だと言うのに

仕事になりませんでした。

 

なぜ、そんなことになったかをよく考えてみると、

先週の金曜日と土曜日は、あの殺人的暑さで

車で1時間ほどの多治見市では、日本一暑い町となっていました。

 

そんなこんなで、標高600メートルの馬籠でも35度以上はありました。

 

おまけにジメッとして、風がなく、汗が乾かない状態で、

 

夜になっても、気温は高く、汗の乾きにくい状態でした。

 

おそらく、熱中症ってやつだと思います。

 

原因不明の腹痛ってのは、

なんとなく、熱中症なんじゃないかと思います。

 

特に金曜日のあの暑さと言ったら

風が全く無い上に、ジメッとして

体温を低くするためには、水を浴びるか

エアコンを使うか、冷たい濡れタオルで体を拭くかしかありませんでした。

 

今、冷静になって考えると、暑い時はこうしなくては。。

って思うんですけど、ついつい我慢しがちになってしまいます。

 

今日は、もうすでに普通の夏ぐらいになっていますので、

熱中症の心配はありませんが、

 

2、3日我慢すれば、暑いのは通り過ぎるなんて考えでは、

死んでしまうかもしれないと言うことに気が付きました。

 

暑い時は、ほんの1、2分でもいいからシャワーで水浴びしたり、

何らかの対策をしなければ、異常な熱波から

身を守らなければ成りませんね。

 

熱中症は、体の外から来るのだと思ってましたが

内臓から攻めてくることもあるのだと言うこと知りました。

 

あなたも命を落としたと思われる前に熱中症には、気をつけてくださいね。

 

 

7月9日の大雨について

 

 

この近辺の交通事情は、電車以外問題なくなりました。

  • 国道19号線は、無事に開通したそうです。松本まで行けます。
  • 馬籠から妻籠の中山道ハイキングコースは、一応通れます
  • 妻籠、馬籠の間の中山道は問題ありません。歩けます。

 

 

7月9日南木曽の大雨について・・その2

名古屋方面から妻籠宿まで行くのは、
全く問題なく行くことが出来ます。

 

南木曽(三留野)から松本方面は、今のところ電車と車は通行止めになってます。

 

ちなみに案内所のスタッフが南木曽の人なんですけど、
昨日も出勤してましたので
南木曽、馬籠間は、通れるってことですので
お願いします。

 

 

7月9日南木曽の大雨について

・馬籠、中津川駅の路線バスは、いまのところ9月10日午前11時現問題なく運行しています。

・馬籠、妻籠の間の峠道の車道は、通行できないようです。ハイキングコースも台風が過ぎるまで通らない方がいいです。

・名古屋から中津川までは、問題ありません

 

——JR関連——

7月9日の大雨の影響で南木曽、十二兼駅の間で橋の下の土が

増水によって流されてしまったようなので、通行出来ません。

復旧にはしばらく時間がかかるそうです。

 

 

« Older Entries