6

又、車道と交わるところです。 この先、又登りがきつくなりますので、ここらでちょっと一休み、左手には水車が見えます。(写真には入っていません)

Comments are closed.